政 策

町田109前 街頭演説

2017.07.01 街頭演説 全編

神武桜子 副党首をお迎えしての町田109前での街頭演説です。

上田てつじの「政 策」

東京オリンピック・パラリンピックを大成功させます。

オールジャパンで、2020年の東京オリンピック・パラリンピックの大成功を目指し、一人ひとりの思い出に残る大会とします。
同時に、オリンピックを発展の契機として、地域活性化に取り組まれている町田市の各種の施策を推し進めます。

カジノは不要。東京の魅力アップで訪日客増加を。

統合型リゾート整備への規制緩和は必要ですが、反社会的勢力暗躍の恐れがあり、浪費をすすめるカジノは不要。
みなさまに、より便利で安心して日本の文化に触れていただけるよう環境整備し、良質な情報を発信します。

安心して豊洲市場に移転できるよう、問題解決へ。

巨額の血税を投入して施設を塩漬けにして、さらにスクラップにすることは大きな損失です。
科学的、法的に「安全」であると判定された今、目先を変える発言を繰り返すことをやめて、速やかに移転すべきです。

災害に強く、人にやさしいまちづくりに取り組みます。

災害発生時には、被災者自らが身を守り、助け合う必要に迫られます。
万一に備え、プライバシーに留意して、近隣の高齢者や家族構成などを共有できるような、心のつながりを重視した優しいまちづくりに取り組みます。

民間的思考で、活力のある行政組織を目指します。

長期的な視野のもとに、自治体がになうべき役割を再整理して、業務の抜本的な見直しや組織の再編、民間で代替可能なサービスへの民間活力導入など、引き続き、利用者の利便性の向上と行政サービスの改革に取り組みます。